アンバサダーUrs

今日、3月3日はひな祭り

「お内裏様とお雛様~~

この歌の歌詞のせいで多くの人が勘違いをしている。とチコちゃんが


ひな祭りの「おだいり様」「おひな様」って誰? チコちゃんが解説した誤解の理由に騒然


■作詞家の勘違い

ひな人形のおだいり様とおひな様は、1番上の男性の人形がおだいり様、女性の人形がおひな様であると思われがちだが、「内裏(おだいり)」は「天皇皇后両陛下のお住まいになる御所」という意味。

男性を指す言葉ではないため、実際は「1番上の段の男女がおだいり様、ひな壇の人形全員がおひな様」であると解説した。



chururuも以前この話は耳にしておりましたが、歌詞を変えるわけにもいかないでしょうし
今後もずっとこの勘違いを正しながら歌い継がれてゆくことでしょうね~~




そしてUrsさまがアンバサダーを務めることになったというスペインのファッションブランドNº8のHPで彼の初仕事 タトゥーのブランドじゃないですよね

し・・しかし・・どう見てもナイトウェア??

Nº8 Spain
https://www.numero8spain.com/?fbclid=IwAR37oD-7zPuntCXrsnh-ToRr2itRRwBlbqyxtSgJebEHwdl_OfB1OSBkqKg

画像

画像

画像




ま・・あのフェデさまもあのブランドのアンバサダー





今後も彼のヘアカットはこの方のようですね。今後はこのスタイルなんですね。




Ursのインスタストーリーより。なんて嬉しそうな笑顔なんだ
画像




そうそう 3月10日 19:30~ WOWOWライブ

イル・ディーヴォ ライブ イン ジャパン 2018 TIMELESS

再放送されますよ~






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

lala
2019年03月04日 09:38
wowow再放送のお知らせありがとうございます(^^♪ わからない~わからない~
15年前謎めいた静かな神秘的な美しさ(と危ういお歌で)で私を虜にした王子様が、何しに何処へ飛んでいこうとされているのか( ;∀;) まぁ訳わからんでも行き先わからんでもついては行きますがね!chururuさん💖
chururu
2019年03月04日 10:58
lalaさん

SNSの進歩によって芸能人とファンとの間が縮まったような気がいたします。
ファンにとっては彼らを身近に感じられて嬉しい反面
神秘的な部分が薄れていって偶像化を楽しみづらくなっているような・・・

とにかく、音楽に磨きをかけて舞台で新しいDIVOサウンドを聴かせてほしいね
誰かオリジナルを作ってくれないかな~
みかん
2019年03月04日 18:25
やれやれ、全身には、いくつの刺青があるのやら?!
見えない臀部とかにもありそう・・・


むぎむぎ
2019年03月04日 23:48
ウーン! 人とはこうも変化していくものなのか、、
素朴で少し不安げで思いつめたような純なまなざしに自分勝手な妄想をたっぷりと振りかけてただひたすら愛し続けたUrsさま。あの日の君はいずこへ。
とにかくDIVOサウンドを、、。Ursよ 思い出しておくれ!あの日の歌を。  
chururu
2019年03月04日 23:52
みかんさん

日本ではやはりデメリットな印象が強すぎて自然と拒絶反応が・・・
MRIが受けられないし、体内に重金属が入ると肝機能にトラブルも生じるとか?
Ursさま、ご自分を大切になさってくださいませ



chururu
2019年03月05日 00:02
 むぎむぎさん

妄想の日々・・・懐かしいですね。
胸キュンボイスに酔いしれたい
Chiruru
2019年03月05日 13:40
Chururu さま

いつもイルディーヴォ情報をありがとうございます。

Urs 様のタトゥー左脇にもあったのですね
本当にタトゥーのコマーシャルみたいで
ビックリ‼
ペペミランのシューズボックス嬉しそうに
持っている彼❣
ダメですわ🙅♀
登場が嬉しくてポジティブな感想をお伝えしている
けど、本心はね・・⤵

ヘアースタイリストさんもスペインの方!
ダンサーさん達も同じヘアースタイル!!
スペインでは流行っているのですね。きっと

私もハーレーに乗っているUrs 様が大好き❤

この頃ギャップに苦しみながら
彼を見ています。
愚痴ばかりですみません
むぎむぎ
2019年03月05日 22:52
あくまでも IL DIVOのUrsさまでいてほしい。どんどん遠くに行ってしまう気がします。
チャレンジもいいでしょう。チェンジも大切です。Ursがこよなく愛する音楽でもってすてきなパフォーマンスをみせてほしいな~!
ネガティブコメントになっちゃったかな?すみません。
chururu
2019年03月07日 01:05
Chiruruさん むぎむぎさん

ちょっぴり愚痴りたくなるお気持ち、みんな同じかな?
芸術とも言える神秘的な美しさを秘めたUrsさまなのに
なぜ、それを隠すような・・・手を加えれば加えるほどマイナスに・・・

素顔の美しい10代の乙女が厚化粧で残念な結果にしてしまってるのと同じ。

双眼鏡で美しいUrsさまをガン見しながら美しい歌を聴くのが夢なのに~~

私もちょっとボヤいてみた

むぎむぎ
2019年03月08日 22:41
母国のスイスからスタートしたUrsの音楽人生 それからILDIVOにたどり着くまでの間。「いい暮らしとは言えなかったけど気にしなかったよ。歌っていれば幸せだったからね」こういう彼がよかったんです~!
四十台後半 不惑の歳ギリギリ??  初心を思い出しておくれ。
「The Promise」の La Promesa あのどこまでも美しくのびてゆくお声がまた再び聴けますように( ^ω^)・・・